FC2ブログ

K125やめますか?それともキャバクラやめますか?

ψInter Continental Ballistic Missileψ [ICBM] 跡地

【K125】完凸の威力。



『みんな大嫌い!電気の授業!』
はっじまっるよー(ぬるい声




先日の『コンデンサパンク事件』から約2週間が経ちました。
この事件のおかげで、普通の朝食会ツーリングだった筈がロンダルキアの洞窟を抜けるくらい高難易度、ギガンテスには痛恨を食らったような死亡フラグ立ちまくりの瀕死のロト状態だったと言えます。


まぁこれで俺も一皮剥けたんじゃないでしょうか。下の皮は全く剥けてない仮性人のDTなんですけども。
40歳DTとか、もう悟り開いちゃってしょうがないんですよね。
この間なんか『トヘロス』覚えちゃって、ちょっと奥さんトヘロスですよ!!トヘロス!!!
トヘロス覚えたら聖水いらないんですよ。聖水って結構高いんですよね、女子高生の聖水って。
あ、俺18歳JKだった。


そんな事はどうでもいいからK125の話題ですよね。


ちょっと仕事が忙しくて全然更新してませんでしたが、明日はお休みを頂いたので更新しようと思います。




前の記事でありました、このポイントとコンデンサの回路の部分。
これが正常な状態です。ポイントのON/OFFによって起こるスパークをコンデンサを並列に繋ぐ事によって吸収、開放してると言うサージキラーの役目をしております。そのお陰でポイントの接点の焼失を防ぐと言う役割を果たしています。


コンデンサがパンクするとどうなってしまうのか?



パンクにより短絡されてしまったコンデンサは吸収は愚か、導通してしまいポイントの役目を殺してしまいます。

本当にそうなんでしょうか?



コンデンサを外し、コンデンサが接続されていたところにクリップを挟んで



この様にコンデンサがパンクして短絡してしまった状態を作ります。
そしてキーをONにしてセルを回します。
するとどうでしょう!









やっぱりエンジンがかかりませんw!


こうなると止めろと言われてもやりたくなるものです。



『コンデンサ、つけないでエンジンかけてみる。』

ゴムつけないで挿入するDTと同じくらい危険な香りがプンプンするゼッ!!
40歳DTにはお勧めできない事を平然とやってのける。そこにしびれる、憧れるッッッ!!!



『火花バッチバチwwww』

あからさまに危険な感じはします。
『しかしこの状態でも走ってしまう。』事が判明。会社の周りをぐるぐる走る事数十キロ、余裕で御座いましたwwwwww


もしコンデンサのパンクでどうしようも無い状態に陥ったときでも、コンデンサを捨てて火花バッチバチ散らせてポイントを焼きながら走り、失火し始めたらポイントをヤスリで擦って再び走る。


これで何とか帰宅出来てしまうと言う事が判明してしまいましたwww

お勧めは出来ませんが、うっかり枕元に使用済みオナホール出しっぱなしで出かけてしまい、かーちゃんに見つかってしまうかもしれないという『緊急を要するとき』には是非使いたい裏技であると思います。


コンデンサがパンクした状態を調べるにはどうしたらいいか?



ホームセンターでも売ってるこのデジタルテスターを使います。
一番右側のレンジにコンデンサの記号が書いてあり、コンデンサの容量を計ることが出来ます。アナログテスターにはこの機能、ついてないんですよねー。
スマホより小さいので携帯するにはとても便利なテスターです。

まずは正常なコンデンサ、青柳のおやっさんから受け継いだHONDAの魂『CB750のコンデンサ』を測定します。



『1000nF=1μF』なので、このコンデンサの容量は『0.25μF』になりますね。

さて、曰く付きの『K125・7型のコンデンサ』を測定します。



『壊れてないwwwwww』

明らかな違いを見せたかったのですが、嫌な結果になってしまいました。こうなってしまうと、俺のK125の手押し状態は何だったのかという新たな疑問が発生してしまいましたwwwww
その原因は後にして、K125・7型のコンデンサ容量は『0.23μF』という結果でした。
やはりCB750のコンデンサは容量が大きかったですね。
他車種のコンデンサを流用して容量アップを狙うのもいいかもしれません。




コンデンサの新品価格は451円。取り敢えずポチっておきました。




しかし注文してから、思ってしまったのです。
コンデンサの容量アップを狙おうが、新品に交換しようが、所詮は寿命があるもの。
あれだけ大変な思いをしたんだから、これで満足は出来ないんじゃないかと。











パズドラでフル課金しまくって完凸したようなチートパワーが欲しい。

現代のハイテクノロジー技術を搭載し、NASAが技術投入したと言われる現代文明の利器。これは神器と一緒で三種類存在すると言われています。







『スマホ』











『オナホ』





































『セラミックコンデンサ!!』
「社長!研究材料セラミックコンデンサが欲しいです!購入許可をください!」


「逝ってヨシ!」



と言うわけで、おなじみ村田製作所のセラミックコンデンサRDER73A224MUB1H03B』を購入。
大人の都合で10個購入することになってしまいました。
ポイント点火のバイクが生産された当時は、存在する事のなかった現代の技術を投入してしまおうと言う作戦です。
こいつは物理的破壊でもしない限り、まず壊れることはありません。




容量は『0.22μF』を購入したのですが、多少ばらつきはありそうです。測定結果は『0.21μF』でした。

これで『K125・7型コンデンサ』、『CB750コンデンサ』、『セラミックコンデンサ』の三つを比べてみましょう。



















ここで空気の嫁無いヤフブロの画像制限が神的なタイミングで起こるwwwwwwwww

40歳DTとJK18歳処女が今まさに結ばれると言う挿入寸前に、突如窓を割り侵入してきたガテン系の強姦魔に襲われ、処女を奪われてしまった気分であった。

続く。
スポンサーサイト



  1. 2015/10/25(Sun) 00:12:00|
  2. K125
  3. | Trackback:0
  4. | Comment:20
<<【K125】続・完凸の威力。 | Home | 【K125】虫の息。>>

Comment

No title

でんきの授業、マジ面白いです!
コンデンサの役割、長い間間違えてました。(点火電源だと思ってた)
さすがは回路の専門家ですね
  1. 2015/10/25(Sun) 01:17:00 |
  2. URL |
  3. KUROKI-TI
  4. [ Edit]

No title

こんばんは(^^)
40歳童貞とJK18歳処女とは思えない^_^;、専門家故の内容ですねd(^_^o)
比較結果はどうだったんでしょうか?
  1. 2015/10/25(Sun) 01:53:00 |
  2. URL |
  3. iso
  4. [ Edit]

No title

おはようございます!

ポイント点火のバイクばかり乗っていますのでとても勉強になります。

K125のコンデンサが壊れていないようでしたら
原因を探さないといけませんね。
  1. 2015/10/25(Sun) 08:12:00 |
  2. URL |
  3. 貴仁
  4. [ Edit]

No title

うわぁ!これあっしやりたかったんですよ!
いまいち配線が良く判らず、これでバッチリ判りました!
岡谷製のスパークキラーで試したいと思います!
  1. 2015/10/25(Sun) 08:21:00 |
  2. URL |
  3. yiteng
  4. [ Edit]

No title

あたし中学の時しどの童貞奪った覚えあるんだけどw
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
  1. 2015/10/25(Sun) 08:22:00 |
  2. URL |
  3. †さな†
  4. [ Edit]

No title

> KUROKI-TIさん
どうも有難うございます
機械と違って電気って目に見えないから、嫌いな人が多いんですよね
コンデンサは電圧を安定させたりノイズを取ったり、なかなかいい役者なんですよこのセラミックコンデンサはスマホの中にもびっちり入ってます
  1. 2015/10/25(Sun) 08:34:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> isoさん
おはようございます
仕事上電気回路を設計したりするときがあるので、コンデンサには興味津々で試験したくなりました
比較結果はなかなか驚きでした続きの記事楽しみにしてください
  1. 2015/10/25(Sun) 08:39:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

おぉ~( ´ ▽ ` )ノ
素敵ッスょ! 突然のトラブルでも安心して帰宅出来るッスね♪

これを教育番組にすれば…
コンビニのゴミ箱コーナーも空き缶!ペットボトル!フタ!コンデンサー⁉︎っと仕分けが増えるッスょ♪( ´▽`)笑
  1. 2015/10/25(Sun) 08:40:00 |
  2. URL |
  3. 砂肝
  4. [ Edit]

No title

> 貴仁さん
おはようございます
旧車には必要不可欠なコンデンサですもんね
現代技術を投入してリフレッシュしましょう
電気は気まぐれなところがあるので、不調原因を探し出すのは大変ですね
  1. 2015/10/25(Sun) 08:51:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> yitengさん
おぉぉ、これは神的なタイミングでしたね
コンデンサはポイントに並列で『なるべく近く』に繋ぐことがいいと思います
自分も電気設計ではスパークキラーやサージキラーを使うんですけど、コンデンサだと大容量で定格電圧も高い種類があるので今後の設計にも役に立ちそうです
  1. 2015/10/25(Sun) 09:02:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> †さな†さん
リアルな発言は内緒使ってくださいwwwww
自分は日の光も浴びたことの無い、れっきとした皮入り息子の童貞なんすよ
女性ファンの為にも40歳童貞で逝こうと思います
  1. 2015/10/25(Sun) 09:08:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> 砂肝さん
これで砂肝さんも、エロDVDの返却期限にも間に合うように帰宅できますね
男には緊急を要する為の帰宅は、常日頃から起こり得る事ですからね
パンクしたコンデンサは捨てないで取って置いてくださいね。次の記事で有効利用しますんで(笑
  1. 2015/10/25(Sun) 09:12:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

シュトロハイムさ~ん!ナチスの科学力もビックリなコンデンサー実験ですね!
  1. 2015/10/25(Sun) 20:13:00 |
  2. URL |
  3. 上尾のメグロ乗り
  4. [ Edit]

No title

関東のロンダルキア、茨城から失礼します( ̄ー ̄)

シド子さんスゴいっすね‼

自分は機械屋なんで、電気関係はさっぱりなんで(ー_ー;)

あと、お奈保とか聖水とかはまったくの専門外なんで(( ̄_|
  1. 2015/10/25(Sun) 20:23:00 |
  2. URL |
  3. 水戸の天狗
  4. [ Edit]

No title

まずは…リビングのテ○ガを片付けて下さい(≧▽≦)
  1. 2015/10/25(Sun) 21:23:00 |
  2. URL |
  3. 優咲パパ
  4. [ Edit]

No title

> 上尾のメグロ乗りさん
ぅ我がナチスのォォォォ科学力はぁぁァァアアアア!!世界イチィィィィイイイイイッ!!
って事で、K125複数台もってる上尾のメグロ乗りさんもとても有効な手段ですよ
ジョジョは4部がテレビアニメ化決定しましたね
  1. 2015/10/26(Mon) 21:56:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> 水戸の天狗さん
オォォ、茨城国はロンダルキア並みの洞窟でしたか
自分は全然すごくないっすよw
自分も機械関係でしたが、数年前に突如電気関係にとらばーゆしますた
オナホも聖水もセラミックコンデンサも、生活に重要な必需品です(キリッ
  1. 2015/10/26(Mon) 22:00:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> 優咲パパさん
リッ、リビングに置いてあるTENGAは安心安全の使用前でございます
今度はテーブルの上に花と一緒に飾っておきますね
  1. 2015/10/26(Mon) 22:09:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

はじめまして
今まで高いコンデンサー買って メーカーを儲けさせてました
ので目からウロコ
勉強になりました
  1. 2015/11/21(Sat) 03:27:00 |
  2. URL |
  3. 万年NA
  4. [ Edit]

No title

> 万年NAさん
コメント有難う御座います
旧車が製造された当時は無かった技術ですので、現代技術でかつ安価で高性能のものに交換してしまうという作戦でした
耐電圧は630Vdcと若干落ちますが、0.27μFの若干容量の高いものもお勧めです。品番は『RDED72J274K5B1H03B』になります

まずは今ついてるコンデンサの容量をテスターで測って、即効で交換する事をお勧めします
  1. 2015/11/23(Mon) 19:24:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

Comment Post


Secret Comment

Trackback

Trackback URL
http://shidoooo.blog53.fc2.com/tb.php/214-47504011
Trackback for this article(FC2blog user)

プロフィール

ぎんしどさん

ぎんしどさん
あえて言おう、カスであると!

mixiはこちらから。

カウンター

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

著作権表示

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                     Copyright (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.