FC2ブログ

K125やめますか?それともキャバクラやめますか?

ψInter Continental Ballistic Missileψ [ICBM] 跡地

【聖地巡礼2015】第2章『世紀末救世主伝説編』。





寝坊した二人をよそに、自分はスッキリ起床。
二人の耳元でそっと
「学校に遅刻するわよ、KUROKI-TI、お漏らし。」
と耳元で囁き、DK二人と同棲する『18歳JKぎんしど子』を演じ優しく起こす。





その後は合流を重ね、S10お漏らしさんの機敏な先導で難関国道1号バイパスも難なくクリア。
大きなトラブルもなく、最初の目的地点『雄踏総合公園』にたどり着く。


滅多に見かけないK125とご先祖様が合計10台以上も集まる姿はとても異様な光景だ。


大体の車両は型式どおりの当時の仕様をきっちり守ったレストア車両と言ったところであろう。


一見マニアで無いと気づかないのがisoさんの『強制退化カスタム』である。
ベース車両はS型なのだが外見は2型になっているなど、細部に拘りが見える。
自分とは形は違えど、カスタム車両。親近感が沸いた。


談義で花が咲いている中、2ストサウンドらしからぬサイレントなK125で登場してきた方が居た。




ステルス戦闘機のようなカスタムK125のオーナーRAYさんである。
皆の視線はこの車両に釘付けになった。
戦闘民族グンマー人の俺は、この車両の戦闘力にスカウターがぶっ壊れた。


『戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものだ。』(RAY=アズナブル)
『ザクとは違うのだよ、ザクとはっ!』(ランバ=RAY)


そんな言葉が俺の脳裏を駆け巡った。戦闘をしてる訳ではないし、まったく持って良く解らないのだが完敗した気分だった。


革のタンクカバーで覆われたガソリンタンクは、もはや給油すら出来ないくらいの頑丈さである。RAYさん曰く

「あのぉ~、そうでもしないとガソリン盗まれるんっすわ。」














『てめえらの血は、何色だーっ!!』(南斗水鳥拳RAY)


マッドマックスktkrwwwwwwwwwww
オーサカ府は同じ日本国内だと言うのに、時はまさに世紀末。


世紀末都市オーサカ府で生き残る為に、必然とその形を生成していくテクノロジー満載のカスタム。平成の忍者プリウスを彷彿させるステルス戦闘機のような排気音。
まさになるべき形というに相応しい車両がそこにはあった。


人間は敗北感を越すとお腹いっぱいになるものである。
お腹いっぱいの俺は、RAYさんのK125の写真を撮るのを忘れ、なぜか横には同じくお腹いっぱいのザコさんが居た。


いつかオーサカ入府許可を入手し、スーパーチャージャー搭載のK125に跨り、この世の中を! ウグッブーン!! ゴノ、ゴノ世のブッヒィフエエエーーーーンン!! ヒィェーーッフウンン!! ウゥ……ウゥ……。ア゛ーーーーーア゛ッア゛ーー!!!! ゴノ! 世の! 中ガッハッハアン!! ア゛ーー世の中を! ゥ変エダイ!


どうでも良くなって来たので、とっととホテルに行ってデリヘルでも頼もうかと思ったのであった。


スポンサーサイト



  1. 2015/09/27(Sun) 22:08:00|
  2. K125聖地巡礼
  3. | Trackback:0
  4. | Comment:12
<<【聖地巡礼2015】第3章『神のみぞ知るセカイ編』。 | Home | 【聖地巡礼2015】第1章『俺たちのカリスマ編』。>>

Comment

No title

RAYさんのアレなんですけど、たぶんエンジンかかったんだと思うんです。
理由は不明ですが、恐るべきステルス能力でしたね!
  1. 2015/09/27(Sun) 23:32:00 |
  2. URL |
  3. KUROKI-TI
  4. [ Edit]

No title

おはようございます(^O^)/
当然続編あるんですよね(^^)
楽しみにしてます。
オーサカに来られた際は是非!
  1. 2015/09/28(Mon) 06:24:00 |
  2. URL |
  3. iso
  4. [ Edit]

No title

やはりあの世紀末K125は気になりますよね~
存在感が飛び抜けてました!
  1. 2015/09/28(Mon) 07:48:00 |
  2. URL |
  3. S10お漏らし
  4. [ Edit]

No title

感謝の気持ちでいっぱいです!!

拙い言葉でしか表現出来ずすみません。
少しでも伝わればいいのですが…
私、ぎんしどさんにとても励まされました( ´∀`)

どん底の深さがわからなくなる程、深いところに閉じ込められてしまったかのように感じる日々を過ごしていたんですが
久しぶりに少し口角をあげることが出来ました(◎>∀<◎)

やっぱり何もせずにいたら深みにはまっていくだけなんだなって改めて実感してます。
他の人からしたら本当に小さな一歩だと思うんですが、私にとってはとってもおおきな一歩になりました(〃´∀`)

grape.sao@i.softbank.jp

私のアドレスです。
良かったら連絡もらえませんか?会話を重ねることができたらもっと心が晴れるんじゃないか、そんな予感がしてます(∩_∩)
メール待ってますね♪
  1. 2015/09/28(Mon) 09:38:00 |
  2. URL |
  3. nav*****
  4. [ Edit]

No title

やはり、イカ野郎と共に夜の派遣労働者を呼ぶべきだったんですよ!(爆)
  1. 2015/09/28(Mon) 09:39:00 |
  2. URL |
  3. yiteng
  4. [ Edit]

No title

> KUROKI-TIさん
フロントフェンダーとハンドルバーが変えてあるくらいで、後はノーマル車体に見えますよね。
エンジンかかってたのはクロキチさんのブログで知ったのですが、バッフルを絞ってあるのか、または消音素材が巻いてあるのか謎ですね
  1. 2015/09/28(Mon) 10:53:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> isoさん
おはようございます!
世紀末救世主伝説に終わりはありません。日帰り出張のカリスマ、野々村竜太郎氏と共にこの世の中を変えて見せます
ぎんしど先生の次回作にご期待ください
  1. 2015/09/28(Mon) 10:57:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> S10お漏らしさん
いたるところに零式、または00式のステンシル塗装が施され、細部もしっかり世紀末らしくなってましたよ
自分のK125の存在感が完全に打ち消されました
  1. 2015/09/28(Mon) 11:01:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> nav*****さん
会話を重ねるより、肌を重ねましょう
一発やらせてくれるんだったら秒単位でしますね
  1. 2015/09/28(Mon) 11:03:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> yitengさん
事前にNIGHT.JP SHIZUOKAで予習をしていたことは墓まで持って行きます
あっ、言っちゃってるわ
  1. 2015/09/28(Mon) 11:08:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

No title

> ぎんしどさん
GOODですd(^_^o)
  1. 2015/09/28(Mon) 20:38:00 |
  2. URL |
  3. iso
  4. [ Edit]

No title

> isoさん
(・ω<)テヘペロ
  1. 2015/09/28(Mon) 23:17:00 |
  2. URL |
  3. ぎんしど
  4. [ Edit]

Comment Post


Secret Comment

Trackback

Trackback URL
http://shidoooo.blog53.fc2.com/tb.php/201-d86e30b3
Trackback for this article(FC2blog user)

プロフィール

ぎんしどさん

ぎんしどさん
あえて言おう、カスであると!

mixiはこちらから。

カウンター

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

著作権表示

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                     Copyright (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.