FC2ブログ

K125やめますか?それともキャバクラやめますか?

ψInter Continental Ballistic Missileψ [ICBM] 跡地

竜殺しとグレートパイレーツと別れ。


楽しいハネムーンを終えて、我が愛国「ヴェネツィア」に戻ってきました。
その後はほしねの所属するヴェネツィア1番商館を構える商会「Brand_New_wind」が主催する「バルシャ戦大会」に参加しました。
我が商会「ICBM」の主催する模擬とかは、より実戦に近いルールとなってますのでスキルの差とかがモロに出ます。
しかしこのバルシャ戦大会にはかなりの制限があり、スキルに関係なく誰が勝ってもおかしくないと言う感じですかね。
しかしそこは「脳筋」なほしねさん。仕様の穴を探しまくって色々な作戦を持ちかけてきました。(裏目に出たのは言うまでも無い。)
個人的にはかなり白熱しました。こういう楽しみ方もあるのかなってね。
ICBM」も活気(電波)があって面白い(最低)商会だと思うけど、「Brand_New_wind」も負けないくらい活気があって素敵な商会だと思いました。
次回は俺TUEEEな海賊引き連れて行きますんで、また参加しようと思います。

ほしねも休止前にとてもいい思い出になったイベントだったと思います。



ほしねが休止するために眠る地を「ストックホルム」と決めました。
ストックホルムはお互いに色々な思い出がありました。




「雪が見たいね。」




「ブリザードも綺麗なのかな。」




そんなことを言いながら二人で「バルト海最北端」まで行った事もありました。
「二人で見よう」って言ったその雪は降ることがありませんでした。



以前言葉のキャッチボールがうまく出来ておらず、年末でほしねが休止と勘違いした時がありました。
あの時にログインしたストックホルム。バルト海に出ると雪が降ってました。
子供の頃に雪が降るとはしゃいだ記憶があります。

でも、この雪はとてもはしゃげなかった。そんな雪でした。





ψ銀髪の紫冬ψ>自慢のアラガレで引っ張るか
H・O・shine>しどさんがひっぱってくれるなら
H・O・shine>なんでもいい
ψ銀髪の紫冬ψ>分かった
ψ銀髪の紫冬ψ>これで
ψ銀髪の紫冬ψ>引っ張ろう
ψ銀髪の紫冬ψ>航海は長くなるぞ





ヴェネツィアから出航しストックホルムへと向かうその道のりは、ハネムーンの時と違い、言葉では表せないような暗く重い感じだったと思います。
ストックホルムに着いてしまえば、もうこれでしばらく逢えなくなってしまうんだと。





H・O・shine>何か
H・O・shine>寂しいね
ψ銀髪の紫冬ψ>ん
ψ銀髪の紫冬ψ>寂しいな
H・O・shine>明日から会えない





お互いにいつもの弾む会話はまるでありませんでした。何か話題を振ろうと思ってもお互いに言葉が出ませんでした。
無言ですすむ航海がこれ程寂しいと感じたのは初めてでした。





ψ銀髪の紫冬ψ>あぁ
ψ銀髪の紫冬ψ>ビスケー湾きちゃったわ
H・O・shine>だめなの?
ψ銀髪の紫冬ψ>もっと遅くていいのに





逆風ですすむ俺の商用大ガレオンが、いつになく速く感じたことはありませんでした。
装甲を3枚も装着する完全武装の商用大ガレオンがこんなに速かったのかと。





H・O・shine>星が綺麗だね
ψ銀髪の紫冬ψ>だな






H・O・shineが気晴らしの酒樽を使いました

ψ銀髪の紫冬ψ>もやもやしてたけどw
ψ銀髪の紫冬ψ>綺麗だ
H・O・shine>栄一!空気嫁!
ψ銀髪の紫冬ψ>wwwwwwwwwww

沈黙の空気を読めない、熟練社員 名倉栄一(45歳)が「欲求不満」を求めてきました。
こんな時でもネタを欠かさないこんな相方が大好きです。





ψ銀髪の紫冬ψ>つきが綺麗だな






船員が栄養不足のようです

H・O・shineがクスクスを使いました
H・O・shineが船員に豪華な料理を振る舞いました
船員の疲労が回復しました
行動力が回復しました
船員の栄養状態が回復しました

H・O・shine>wwww
ψ銀髪の紫冬ψ>wwwwwwwwwwww

この時ばかりは、こんな素敵なゲームも「クソゲー」と感じてしまうんでしょう。





ψ銀髪の紫冬ψ>最北端にいこう
ψ銀髪の紫冬ψ>そして戻ってこよう
H・O・shine>うん





ストックホルムを素通りし、二人の思い出の地「バルト海最北端」まで向かいました。
「二人で見よう」って言って雪が降るのを待った、あのバルト海最北端へ。






ψ銀髪の紫冬ψ>雪だ
H・O・shine>雪だね
ψ銀髪の紫冬ψ>二人で見るって約束した
ψ銀髪の紫冬ψ>雪だ
H・O・shine>うん






ψ銀髪の紫冬ψ>二人で見られたな
H・O・shine>うん
H・O・shine>よかった
ψ銀髪の紫冬ψ>やむことが無いんだな






バルト海最北端に降る雪は、とても長く降っていました。お互いの心を読むかのようなそんな雪でした。
いつまでも振って欲しい。そんな願いを込めながら。















ψ銀髪の紫冬ψ>やんじゃったか
H・O・shine>うん
ψ銀髪の紫冬ψ>いこうか
H・O・shine>うん






ストックホルムの町並みはとても寂しいものに感じます。
この音楽とこの風景。常に人口密度の少ないこのストックホルム。





H・O・shine>オリーブステーキ
H・O・shine>600個
H・O・shine>入る枠ある?
ψ銀髪の紫冬ψ>600個?
H・O・shine>692





ψ銀髪の紫冬ψ>600個か

・・・・・・・・・・・・なんて空気の読めない金庫なんだろう。




ψ銀髪の紫冬ψ>ちょっと待ってて
H・O・shine>アイテム枠
H・O・shine>1つでいけるよ
ψ銀髪の紫冬ψ>いや
ψ銀髪の紫冬ψ>ちょっと待ってて
H・O・shine>ww


























不要品を破棄しました
不要品を破棄しました
不要品を破棄しました
不要品を破棄しました


職人さんごめんなさい。






ψ銀髪の紫冬ψ>ほしね
ψ銀髪の紫冬ψ>空いたよ
ψ銀髪の紫冬ψ>692個全部入る





ψ銀髪の紫冬ψ>ありがとう
H・O・shine>いいえ^^





H・O・shine>私のプレゼント
H・O・shine>消費系ばかりでごめんなさい
ψ銀髪の紫冬ψ>それが
ψ銀髪の紫冬ψ>ほしねの良さなんだ
ψ銀髪の紫冬ψ>ほしねの料理は世界一だ
H・O・shine>ありがとう
H・O・shine>泣いちゃいそう
ψ銀髪の紫冬ψ>1つ1つに心が篭ってる
ψ銀髪の紫冬ψ>ほしねの料理のおかげで
ψ銀髪の紫冬ψ>俺は安心して航海ができる
ψ銀髪の紫冬ψ>いつもやられてばっかりで
ψ銀髪の紫冬ψ>料理すぐなくなっちゃうけど
ψ銀髪の紫冬ψ>いつも俺の為に作ってくれてありがとう
ψ銀髪の紫冬ψ>最高のプレゼントだよ
H・O・shine>ありがとう






H・O・shine>ちょっと
H・O・shine>街中
H・O・shine>フラフラします
ψ銀髪の紫冬ψ>うん




















H・O・shine>酒場でログアウトします
ψ銀髪の紫冬ψ>うん
ψ銀髪の紫冬ψ>もう
ψ銀髪の紫冬ψ>いっちゃうのかい?
H・O・shine>うん
ψ銀髪の紫冬ψ>そうか
ψ銀髪の紫冬ψ>分かった
ψ銀髪の紫冬ψ>酒場にいこう






ψ銀髪の紫冬ψ>ほしねの紋章と
ψ銀髪の紫冬ψ>交換してくれるか
H・O・shine>いいですとも





ICBM」のトレードマークである「竜殺し」の紋章。
小粒のような海賊でも、いつかは竜を殺してみたい。そんな意味を込めたこの紋章。
この「ICBM」の命である紋章を、ほしねの「グレートパイレーツ」と交換をした。





ψ銀髪の紫冬ψ>俺はこれを絶対に奪われない
ψ銀髪の紫冬ψ>そんな海賊になってみせる
H・O・shine>がんばってください
H・O・shine>貴方の帆にいつも良い風が吹きますように






H・O・shine>それでは、またこの海で会いましょう!
ψ銀髪の紫冬ψ>はいよ!
H・O・shine>おやすみなさい
ψ銀髪の紫冬ψ>おやすみなさい
ψ銀髪の紫冬ψ>また会う日まで
H・O・shine>また会う日まで~





いつもの挨拶ではない「また会う日まで」。





いつもの「おつかれさまー」でもない。
いつもの「おやすみー」でもない。
いつもの「またあしたー」でもない。
いつもの「ノシ」でもない。









また会う日まで」。










そして











俺の目の前からほしねが姿を消した。長い長い、とても長い眠りについた。




























一人でストックホルムで佇んでいると、貴方の言葉が浮かんできました。
















H・O・shine>ガレアスの外科は
H・O・shine>さぞかしやりがいが
H・O・shine>あるんでしょうね
ψ銀髪の紫冬ψ>覚悟しとけよ
H・O・shine>上等です!
















貴方が再び海に出たときは、この紋章を掲げてガレアスに乗ってると誓います。
そして貴方がきっとびっくりするような世界を股にかける海賊になってます。




















この「グレートパイレーツ」の紋章の下に。











スポンサーサイト



  1. 2006/02/20(Mon) 05:50:00|
  2. DOL
  3. | Trackback:0
  4. | Comment:23
<<相方の条件。 | Home | ハネムーン。>>

Comment

ごめん
泣けた。・゚・(ノд`)・゚・。
  1. 2006/02/20(Mon) 08:36:00 |
  2. URL |
  3. とおりすがりちゃん
  4. [ Edit]

シドさん・・・泣けるじゃないk
  1. 2006/02/20(Mon) 09:29:00 |
  2. URL |
  3. いさ
  4. [ Edit]

感動しました
本当に感動しました
立派な海賊になってください!
ほしねさんが戻ってこられたら、また二人で雪見れるといいですね!
  1. 2006/02/20(Mon) 09:33:00 |
  2. URL |
  3. いつも見てる子
  4. [ Edit]

立派な海賊になってください!
でも俺は襲わないでね!
  1. 2006/02/20(Mon) 11:18:00 |
  2. URL |
  3. 読者A
  4. [ Edit]

とっても感動しました。
ほちねーが戻って来る日まで頑張ってガレアス乗らなきゃね!ヾ('口'*)
でも、白ネームのシドちゃんはどうかと思うけど...。
  1. 2006/02/20(Mon) 14:08:00 |
  2. URL |
  3. るぞん
  4. [ Edit]

。・゚・(ノД`)・゚・。  ウワーーン・・・
素に泣ける、、、
白ネになりそうになったら何時でもお相手しますよ!(ぉ 
るーも書いてるけど、しどさんはやっぱりオレンジでなくちゃvv
  1. 2006/02/20(Mon) 18:37:00 |
  2. URL |
  3. 緋珠@朱雀
  4. [ Edit]

この物語の完結、これは素で感動しました。
センスのあるいい曲もすばらしかった。
また会う日まで!
(うん、いいセリフだ。)
  1. 2006/02/20(Mon) 20:15:00 |
  2. URL |
  3. ドマッシュノ
  4. [ Edit]

星寝さん、いいだんなさんもらって、よかったですね。。。v
・・・って、あれ? あれ? ねえねえ、これほんとにICBMの商会長のシドさんと同一人物なのかな?? こんなにかっこよかったっけ??www
  1. 2006/02/20(Mon) 22:15:00 |
  2. URL |
  3. C
  4. [ Edit]

泣けますな~
ってほしねさんいつもどってくるんでしょうね?
  1. 2006/02/21(Tue) 04:30:00 |
  2. URL |
  3. オシエテ君
  4. [ Edit]

出会いがあれば、別れがある。
でもおれが書きたいのはそんな事じゃねえ、、、、、、、
早くオカエリが言えればいいな。
 
 
 
で、、、、、
うちのレガリアはいつ出てくるの?
非常に気になります.
  1. 2006/02/21(Tue) 23:07:00 |
  2. URL |
  3. まんば
  4. [ Edit]

うちの空気が嫁ない会長を許してくださいw
下手な映画より泣けました。
すごくシンプルな事ですが心に響きました。
きっとピーコとおすぎもオススメしてくれるでしょう。
  1. 2006/02/22(Wed) 03:22:00 |
  2. URL |
  3. legarea
  4. [ Edit]

シドさん泣きそうになった。
ドキュンお兄ちゃんみたいな大海賊になってね。
僕も強いPKになるからね。
  1. 2006/02/22(Wed) 18:30:00 |
  2. URL |
  3. しゅうまい
  4. [ Edit]

(´・ω・)…
(´;ω;)ウッ…
年取ると涙腺緩くなってイカンな…(´・ω・`)
  1. 2006/02/23(Thu) 01:51:00 |
  2. URL |
  3. coolwind
  4. [ Edit]

ううううううう、マジ泣いた(´;ω;`)
感動したよおおお

そしてこのUOの曲反則(ノ∀`)
読む前から泣いちゃったじゃまいかヽ(`Д´)ノ
  1. 2006/02/25(Sat) 00:27:52 |
  2. URL |
  3. へり
  4. [ Edit]

私はPKKを掲げる商会に入っていますが、
こちらのブログはちょくちょく拝見していました。
笑いあり、涙あり、とても面白かったです。
ですが、コレには感動しました。
私はリネⅡをメインにやっていますが、似たような事を体験しています。その時はパソコンの前でリアル大泣きしてしまった事を良く覚えています。
最近、大航海のINがめっきり減ってしまっていますが、本格復帰した暁には戦場でお会いしましょう^^
  1. 2006/02/27(Mon) 01:49:46 |
  2. URL |
  3. ハイシェラ
  4. [ Edit]

いつもこそっと読ませてもらってましたが・・・本当にBGM反則です;;
  1. 2006/02/27(Mon) 08:23:28 |
  2. URL |
  3. ガッチャマン
  4. [ Edit]

ふっ・・・栄一よ、いつもは俺の腹筋を痛めてくれて感謝してるが今回はちとヌッコロすw

俺も精進せねばな・・・リアルもこの世界でも。

そして、新しく入ったこのICBMでも。 


新入りで軍人としても大して強くもない私ですが、これから宜しくお願いします。
  1. 2006/03/01(Wed) 06:20:29 |
  2. URL |
  3. 失われし時
  4. [ Edit]

「現実には別れるのを覚悟の上で俺たちは出会う」
By DJ KRUSH
  1. 2006/03/01(Wed) 21:31:45 |
  2. URL |
  3. Genki
  4. [ Edit]

うぅ・・・

この前カリカットで敬礼逃げした者です・・・
ほんとうにジーンときました。
長い別れでもまたきっと会える・・・と思うとちょっと救いがあるよぅ・・・な。
うぇぇぇ・・・
  1. 2006/03/02(Thu) 09:33:48 |
  2. URL |
  3. リアム・カローラン
  4. [ Edit]

シドちん
やっとシドのとこのリンクを新しいところに訂正しますた。
これからもヨロスクオナガイしまーす。
  1. 2006/03/03(Fri) 01:28:36 |
  2. URL |
  3. おらんげ
  4. [ Edit]

はじめましてになるかな?
ゲーム中シドさんはよくお見かけはしますが・・・
コメント出さずにはいられないくらい泣きましたTT
自分のブログが馬鹿みたいですw
では、ゲーム中でお会いしましょう~

  1. 2006/03/07(Tue) 23:24:47 |
  2. URL |
  3. サラ・レサイデンス
  4. [ Edit]

(*´;ω;`)ブワッッ






あ...ブログお引越ししますた
(*´;ω;`)泣けるのぉー
  1. 2006/03/08(Wed) 21:34:30 |
  2. URL |
  3. 銀太朗
  4. [ Edit]

みなさんコメント有難う御座います。

今はそれしか言えません。本当に有難う。
  1. 2006/03/09(Thu) 20:28:50 |
  2. URL |
  3. ψ銀髪の紫冬ψ
  4. [ Edit]

Comment Post


Secret Comment

Trackback

Trackback URL
http://shidoooo.blog53.fc2.com/tb.php/115-3d471161
Trackback for this article(FC2blog user)

プロフィール

ぎんしどさん

ぎんしどさん
あえて言おう、カスであると!

mixiはこちらから。

カウンター

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

著作権表示

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                     Copyright (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.