• 【K125】ポセイドンの怒り。
    11月某日。S10お漏らし「シド君、日曜日房総半島行かない?」ぎんしど「えっ、房総半島?(場所が分からないのでググる俺)」ぎんしど「ナビロー先生、群馬から5時間とか言ってるんだけどwwwww」S10お漏らし「距離的にきついかなぁ?」そして前日に確認するぎんしど。ぎんしど「明日はやっぱ房総半島コース?」S10お漏らし「そうなるかなぁ、どうかなぁ?」ぎんしど「逝っちゃいますかwwwwwww」S10お漏らし「シド君素敵...
  • 【K125】機関の妨害工作。
    『みんな大好き!電気の授業!』はっじまっるよー(ぬるい声ぎんしど先生「お待ちかね、電気の授業のお時間です。我がラボにもついに助手が入所したので、ご紹介いたしましょう。」ぎんしど先生「みんなお馴染み、村西アイレス君です!」村西アイレス「ナイスですねぇ~。」村西アイレス「突然ですけど、ぎんしど先生。」ぎんしど先生「なんだね?村西君。」村西アイレス「K125の後ろについてる、変な回路はなんでしょうか?」ぎん...
  • 【K125】お上品なイチモツの長さ。
    『積載能力』と言うものはビジネスバイクにおける最大の利点であり、アフラさんが乗ろうが、マカちゃんがビール1ダース積んで配達しようがへこたれないタフさを備えガンガン走ってしまうものである。ぎんしど号に至ってはK125の長所ともいえるレッグシールドを取り外し、リアフェンダーは取り外してサンダーでカットされている。この状態だと突然の雨にも対応できず、背中に一本の泥水を被りながら靴を濡らし、ベッドでは涙で枕を...
  • 【K125】デッド・ストック。
    『パーツカタログ』を眺めているだけで酒が飲める領域に達してきた、ぎんしど40歳DTです。こんばんわ。立派な鈴菌ですね。さて先日の話です。普段は高価な2型から6型のパーツリストが、ヤフオクでなんと250円で出品されており、誰も入札する気配が無かったので入札してみたらそのまま落札してしまいました。仲間内のK125オタクは既に入手済みだったのか、見向きもしなかったのでしょうwwwwオタクといえばですね、先日風来坊さ...
  • 【K125】続・魔改造。
    『みんな大好き?電気の授業!』にっじかんめー(ぬるい声いつの間にか恒例となってきました電気の授業。いちじかんめはフルトラからポイントに置き換える配線の授業でした。にじかんめもビリビリッとピカチュウっぽく続けたいと思います。いちじかんめの授業で『KUROKI-TI』さんから指摘のあったレギュレーターの事です。過去に『S10お漏らし』さんから、S型のICレギュレーターより旧型のレギュレーターのほうが耐久性があると伺...
  • 【K125】魔改造。
    『魔改造』とは、単なる改造ではない。そこに、人の愛と夢とロマンと若干の無謀さが入ったものである。※『魔改造』Wikipediaより抜粋『突然みんな大嫌い!電気の授業!』はっじまっるよー(ぬるい声K125には初期型をはじめ2型~8型、J・L・S型の全部で11の型式が存在する。エンジンは様々な仕様変更があったが、大まかに初期型~J型はポイント式、L・S型はフルトラ式に変更された。結果、L・S型はコンタクトブレーカーは廃止され無...
  • 【K125】幻の5速。
    『幻の5速』をご存知だろうか?バイパスで車の流れに沿って走っていると、ついついスピードが出てしまいエンジンが悲鳴を上げてくる。K125はタコメーターが付いていない為にエンジン音で判断して、ついうっかりギアを上げようとする。しかしそこは既に4速の為、ロータリー式のK125はニュートラルに入ってしまう。ギアが入ったものだと思ってアクセルを握ると「ウォォォーン」と音だけが走ってしまい、シコシコしてる時にノックも無...
  • 【K125】純粋に白い黒。
    無くても良い物はどっちでもいいという風潮。しかし例えを変えるとこうだ。「セクロスは中田氏までして初めてセクロス」やけに食いつく『S10お漏らし』氏。「exガスケットを排気ポートに装着するのが主目的」模範的と言える回答の『アイレス』氏。「ゴム要らない!純粋なセクロスを!」あなたが一番純粋ではない『砂肝』氏。「みこすり半防止の為」「シリンダーに直接熱が伝わってクラックするのを防止」限りなくグレーな回答の『...
  • 【K125】不運と踊る。
    相も変わらずクソ寒い中逝って来ました。2015年1月10日午前7時30分、ドッグ入りしていた会社から馬蹄様を取り出す。軽点検、オールグリーン出撃。鹿児島国から日本に上陸した『アイレス』さんを弄ろうと茨城県『道の駅さかい』に有志が集まりました。メンバーは溺愛で。日本一ビジバイの似合わない男ぎんしど(40)が。皆さんが集合する間に、アイレスさんのS型と、S10お漏らしさんの5型を試乗して本物を確かめてきました。アイレス...
  • 【K125】大事なものを捨てる。
    太田市にある『ガレージマルテン』さんにお邪魔してきました。店長の『太田の八』さんはヤフブロをやっている方で、とても気さくな方でした。店長さんの事は『ライダー』さんから旧車に詳しい方だとお聞きしていたので、旧車の相談やお話をしながら部品を注文してきました。店内にはさり気無くお宝が眠っていて、昭和のレトロ感が満載です。昭和28年製の鉄スクーター『三菱シルバーピジョン』が置いてありました。当時のシルバーピ...
  • 【K125】氷結を纏いし精霊。
    「謎の輪業屋さん(仮名)に行こうぜ!」師走の忙しい中、マムシ三兄弟の末っ子である三男のS10お漏らし(38)は黒霧島でほろ酔いになった濃厚な顔で言い放った。聞く所によると、場所は大田原市某所である。大田原市・・・地図で見ると隣町が那須である。この時期の那須は既に氷点下。ちょっと北上すればすぐにロシアになる。頗る危険な氷結地帯なのだ。「この時期のバイクは危険だから車で行こう。俺がサンバー号を出そう。」そう言い放...
  • 【K125】ワイ将、謎のマフラーを考える。
    『関東馬蹄忘年会』開催の日が迫ってきました。久々にお会いする人も居ますので、とても楽しみです。多数の女性の方から参加表明のメッセージを頂いたのですが、お泊りもある忘年会ですので風紀上お断りさせて頂きます。参加頂くメンバーは殆どが馬蹄オタクの草食系男子ですので、期待している事にはならないと思います。それでもなお参加したいと言うのであれば、メンバーが帰った翌日にお越しください。カマグラ飲んでフル課金ブ...
  • 【K125】続・完凸の威力。
    『みんな大嫌い!電気の授業!』にっじかんめー(ぬるい声いちじかんめは画像制限により、寸止めドライ射精状態で終わってしまいました。にじかんめはビリビリッと超電磁砲っぽく続けたいと思います。『K125・7型コンデンサ』、『CB750コンデンサ』、『セラミックコンデンサ』の三つを比べてみましょう。まずは『CB750コンデンサ』を簡易的に取り付けてエンジン始動。ポイントの接点を見るとコンデンサを取り付けていなかった状態と...
  • 【K125】完凸の威力。
    『みんな大嫌い!電気の授業!』はっじまっるよー(ぬるい声先日の『コンデンサパンク事件』から約2週間が経ちました。この事件のおかげで、普通の朝食会ツーリングだった筈がロンダルキアの洞窟を抜けるくらい高難易度、ギガンテスには痛恨を食らったような死亡フラグ立ちまくりの瀕死のロト状態だったと言えます。まぁこれで俺も一皮剥けたんじゃないでしょうか。下の皮は全く剥けてない仮性人のDTなんですけども。40歳DTとか、...
  • 【K125】虫の息。
    『コンデンサのパンク』により、ツーリングは約3時間のロス。青柳さんの神の一手により、何とか息を吹き返した俺のK125。そしてツーリングは最終目的地であるバイク屋に向かう為に復帰する。俺のトラブルにより時間が押してしまった為、残念な事に途中で貴仁さんと風来坊さんは帰宅することになってしまった。そして国道125号に抜けるため、高低差のある山道を登りかけたときにそれは突然起こった。何かがおかしい。コンデンサの交...
  • 【K125】神の一手。
    『コンデンサのパンク』という原因が判明した。旧車に無知な俺はまさかコンデンサなど使っているなどと夢にも思わなかった。充電開放を繰り返す、シューティングゲームのような溜め撃ちをするコンデンサは、大体寿命が決まっているものなのだが、温度状況によって大きく異なる。実際はいつ壊れるかがわからない。しかしながら前兆はあった。『失火』と思われたソレが前兆だったのである。しかし前兆があってからパンクするまで、そ...
  • 【K125】To LOVEる ダークネス。
    『まぁいい、動く。行ってしまえ。』スズキなんてそんなものだ。大丈夫イケる。先導をしてくれるS10お漏らしさんと共に目的地に向かう。途中ガソリンスタンドに寄り、給油をすると約4リッター。俺のK125はモンキーのスポーツスタータンクに乗せ換えてあり、角度がついて設置してある為容量的には4~5リッターしか入らない。『リザーブでしたね、間違いないです。』そうS10お漏らしさんに告げ、安心してK125を走らせた。その後は颯...
  • 【K125】To LOVEる。
    『弁当朝食会』と呼ばれるソレは、『S10お漏らしさん』により発案された、昭和の香り漂うドライブインのような場所で自動販売機によって販売されている弁当を購入、それを梯子すると言う企画である。ちなみに弁当を購入できる自販機は全国で茨城県の2件しか存在せず、その2件の梯子と言う贅沢な企画である。某日、弁当朝食会の誘いの知らせが来た。最初の目的地の『あらいやオートコーナー』までの距離は130キロ。そのまま戻ったと...
  • 【K125】見た目は大人、頭脳は子供。
    俺の聖地巡礼の記事は終わってませんが時は待ってくれず。本日『浜松打ち上げ緊急ミーティング』が行われました。目的地までグーグル先生が叩き出した時間は1時間52分。朝7時から起きていた俺は余裕をぶちかまし、第1話からいきなり死んでる仮面ライダーゴーストに時間を奪われた。しかし時間は8時半前、集合時間の10時半にはまだ間に合う。まだ間に合う。と思って出発。国道122号に出れば後はひたすらまっすぐ。小休止の為にコン...
  • 【K125】罵声からの馬蹄。
    ちょっとw!奥さん!!あいよっ、馬蹄一丁!!どなたかヘッドライトステー余ってませんかwwwww?...
  • 【K125】形骸化からの脱却。
    はじめまして。7型エンジン搭載のS型K125に乗っている『ぎんしど』です。最近はDMM.R18の『某コンビニ店巨乳好きの店長盗撮万引き女中出し折檻ハメ撮りビデオ』を鑑賞しながらシコシコするという、非常にマニアックな週末を送っておりましたが、このままではテクノブレイクな末期を迎えてしまうと思い、引き篭もり脱却計画を目論んでおりました。ちょうどその頃、mixiのK125コミュニティで『聖地巡礼』などという全国のK125の変態...